30年後を見据えて、無駄を減らしコツコツ節約!

プロテインシェイカーのおすすめを紹介!振っても漏れないのはコレ!

今回は意外と迷っちゃうプロテインシェイカーのおすすめを紹介します。

僕はゴールドスタンダードというアメリカで人気No1のプロテインを

毎日2回(多いときは3回)飲んでいますが

振ってる途中でこぼれたことがないので安心して使って頂ければと思います!

おすすめはDNSのプロテインシェイカー

僕がおすすめするプロテインシェイカーは

DNSのプロテインシェイカーです。

プロテインシェイカーを選ぶ時って

  1. 値段
  2. 大きさ
  3. 飲みやすさ
  4. 振りやすさ(こぼれないか)
  5. 洗いやすさ
  6. メモリがついているか

あたりが重要になってきます。

このDNSのプロテインシェイカーはほとんど条件を満たしていると思います。

それではDNSプロテインシェイカーのいいポイントを1つずつを紹介していきますね。

価格が安い

ただプロテインを混ぜて飲むだけのシェイカーも結構値段がするものがあります。

この商品をみてください

amazonで最安値を見ると3,990円もします。

僕は朝や運動後、寝る前に200ccほどを一気に飲む派なので、

ここまで値段はかけなくてもいいかなと思いました。

DNSのプロテインシェイカーは410円とかなりお得です。

大きさ

僕が飲んでいるプロテインはアメリカで人気No1の

ゴールドスタンダードというプロテインなのですが、

1回でスプーン1杯(約30cc)を200ccの水や牛乳で混ぜて飲みます。

がっつりと筋トレする時などは2倍の400ccほど飲む時もありますが、

MAX500cc程度の大きさがあれば十分かと思います。

たまーにジムで1リットルくらい入りそうな大きな入れ物で

プロテインを飲まれている方がいますがそれはその時に買い換えて下さい。

下記プロテインシェイカーだと800mlも入るみたいです。

飲みやすさ

続いては飲みやすさに注目してみましょう。

運動系の部活をしていた方は使った事があるかもしれませんが、

フタをあけると飲み口がついたボトルをご存知でしょうか?

プロテインシェイカーも飲み口がついたものが結構あります。

でも、僕はプロテインをちまちま飲まないので

飲み口は逆に邪魔になってしまうんですよね…

なので、飲み口のないただのフタのタイプを選びました。

振りやすさ(こぼれないか)

この振りやすさかなり重要です。

プロテインを作る時は粉末30cc分を水に溶かすので結構力強く振ります。

このときに漏れたりこぼれたら大惨事ですよね。

フタを閉める部分が2~3周するくらいしっかりと閉まるものを選ぶのがおすすめです。

洗いやすさ

1日に複数回プロテインを飲むと毎回洗うのって結構めんどくさいです。

ただ水を飲むだけなら家にはコップが複数あると思うのでそこまで気にしませんが、

家に朝昼晩用のプロテインシェイカー持ってるで!という方はいませんよね?

もしいたらこんなブログを読んでないで筋トレに励んだ方がいいですね。

なので、プロテインシェイカーは洗いやすいものを選ぶのがおすすめ。

飲み口がついているものは細かい部分まで洗いづらいので衛生面的にも

あまりよくないのかなと思います。

メモリがついているか

プロテインを飲むとき、200ccであったり400ccの水をシェイカーにいれます。

その時に目安になるメモリがついているものを選ぶ方がいいです。

このメモリも2タイプあって赤い線などでプリント印字されている場合と、

容器自体に線が加工してありメモリが分かるタイプがあります。

プロテインシェイカーはそんなにすぐに壊れるものでもないので、

プリントが劣化して見えなくなるよりは、加工してある方を選んだ方がいいです。

DNSのプロテインシェイカーまとめ

ただ混ぜるだけのプロテインシェイカーも適当に買うとプロテイン自体を

飲むのがめんどうになるかもしれません。

しっかりと下記ポイントを押さえて自分にあったプロテインシェイカーを選んで下さいね。

  • 最安値は400円代
  • 大きさは500ccくらいがちょうどいい
  • 飲み口がついていると一気に飲めない
  • フタが2~3周しないと振る時にこぼれる可能性あり
  • 飲み口付きは洗いづらく衛生面に不安あり
  • メモリ部分がプリントではない物を選ぼう

以上のポイントをおさえた僕のおすすめは

DNSのプロテインシェイカーです。

僕が飲んでいるゴールドスタンダードのプロテインもコスパがよくて

すごくおすすめなので興味ある方は下記記事を読んでみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください