30年後を見据えて、無駄を減らしコツコツ節約!

エニタイムフィットネスはコスパ最高のおすすめジム!

男なら誰しも1度くらいは割れた腹筋に憧れた事はありませんか?

女性の方はダイエットしたい…って常に思われてませんか?

僕も何度も筋トレに挑戦してはすぐにやめてしまいました。

継続するのって難しいですよね。

そんな僕が2017年7月から1年間通ったジム「エニタイムフィットネス」。

引越しを機に今は退会していますが、近くに店舗が出来たらまた通おうと思うくらいおすすめです。

そんな自信を持っておすすめするジムの素晴らしさを余すことなく紹介したいと思います。

この記事に「エニタイムフィットネスの退会(解約)方法」で辿りついた方は、

下記記事で退会(解約)方法について紹介しているので、そちらを参考にして下さいね。

エニタイムフィットネスをおすすめする理由とは?

僕が通っているのはエニタイムフィットネスというジムです。

エニタイムフィットネスは全世界25カ国、3500ヶ所以上に点在している

人気急上昇中のジムです。

日本国内でも250店舗(2017年11月22日現在)350店舗(2018年6月1日現在)を突破し、

凄い勢いで増えています。

参考 国内の店舗一覧エニタイムフィットネス

僕はたまたま新店舗の前を通りかかって存在を知りました。

新店舗もびっくりする勢いでどんどん出来ているので自宅の近くに新店舗が出来ないか

調べるのも楽しみの一つになっています。

参考 新店舗一覧エニタイムフィットネス

ちなみに僕がエニタイムフィットネスに通おうと思った1番のきっかけは

店のポストに入っていたチラシでした。

このチラシの内容が、

  • 入会金無料
  • 初月の月額費が無料
  • 次月の月額費が2,678円

という度肝を抜かれた内容だったので一気にジムに行きたい欲が出ましたね。

さらに調べれば調べるほどエニタイムのシステムに惹かれてしまったので、

なぜこのジムがおすすめなのか4つのポイントに分けて紹介します。

おすすめする理由①24時間年中無休

エニタイムフィットネスのおすすめするポイントで1番いいなと思ったのが、

この24時間年中無休というところです。

意外と大手のジムって休館日が決まっていたり、

土日祝は早く閉まったりと、

いざジムに行こうと思ってもその日は休みでやる気を削がれたりする

パターンがありそうだなと思ったんですよね。

それに比べてエニタイムフィットネスは年末年始やGW・お盆など関係なく24時間いつでも通えます。

僕も仕事柄休みが不定期で、仕事が終わる時間もまちまちなので、

いつでも行っていいというメリットはジムを続ける1番のポイントではないかと思います。

次の日仕事が休みの時は夜23時くらいからジムに行って貸し切り状態のジムでトレーニングなんてことも出来たりします。

おすすめする理由②世界中の店舗が利用可能

エニタイムフィットネスでは、入会手続きをする際にセキュリティキーを発行してもらえます。

このセキュリティキーでロックを解除してジムに入るので、

深夜や早朝などいつでもジムに入る事が可能です。

更に驚くのが、このセキュリティキーを使えば、

世界中にあるエニタイムフィットネスに入店できます。

  • 出張先でも体を動かしたい
  • 旅行先でも体を動かしたい
  • 引越しして別店舗に通う方が近い

上記の場合も手続きなしでジムに通い続ける事が出来ます。

僕は今年の9月末にハワイへ新婚旅行に行ったのですが、

ハワイにも何店舗かあるようでした。

注意
他店舗を利用する場合は、入会してから31日経過しないと利用できません。

60日間で他店を利用する回数の方が多い場合、
そちらの店舗が在籍店舗に変更されます。
(月額費の安い店舗で登録し、高い店舗に通い続けるのはダメ)

おすすめする理由③格安でコスパ最高

ジムに行こうと思うとやはり気になるのは入会費や月額料金だと思います。

僕の家の近くにある代表的なジムの金額をエニタイムに近い条件で調べてみました。

エニタイムフィットネス

入会金:5,140円(税込み)

月額費:7,400円(税抜き)

【 営業時間 】
24時間年中無休

https://www.anytimefitness.co.jp/

ゴールドジム

入会金:5,000円(税抜き)

フルタイム会員:月額9,000円(税抜き)

【 営業時間 】
月〜土曜 7:00〜23:00
日・祝 9:00〜20:00

http://www.goldsgym.jp/shop/28120/membership

INSPA京都

入会金:10,000円(税抜き)

事務手数料:5,000円(税抜き)

レギュラー会員:月額11,250円(税抜き)

【 営業時間 】

平日10時~23時

土曜日10時~21時

日曜日・祝日10時~20時

定休日毎週木曜日

http://www.inspa-kyoto.com/campaign/

コナミスポーツクラブ

会員証発行手数料:1,080円(税込み)

好きなだけフリー(回数制限無し):月額9,655円(税込み)

【 営業時間 】
[月火木金] 8:00~24:00
[土] 9:00~20:00
[日・祝休日] 9:00~20:00

http://information.konamisportsclub.jp/004401.html

いずれもエニタイムフィットネスと比べると2,000円以上は高いですね。

継続するとなるとやはりエニタイムフィットネスのコスパの良さは魅力的です。

更にエニタイムフィットネスでは、毎月何かしらのキャンペーンを行っており、

次月の月額費が半額になったり、1,000円になったり無料になったりしているので、

タイミングが合えば凄く安くジムを始めることが出来ます。

僕が始めた時はオープンキャンペーンだったのでかなり安かったです。

エニタイムフィットネスの初期費用
  • 初期費用のセキュリティキー発行無料(5,140円お得)
  • 7月の月額費無料(7,992円お得)
  • 8月の月額費が2,678円(5,313円お得)

本来21,124円かかる初期費用が、2,678円で済みました。

おすすめする理由④退会(解約)時の違約金がない

更に、エニタイムフィットネスは毎月10日までに退会申請をすれば、

その月末に退会できます。

違約金や解約金などもかかることはありません。

例えば、僕のようにオープンキャンペーンでエニタイムフィットネスに通い始めた場合、

2ヶ月目の10日までに「ジム続けるのやっぱり無理だな・・・」と思って退会申請をすれば、

2ヶ月目の月末には無駄な費用をかける事なくやめることが出来ます。

僕の場合だとこの2ヶ月でかかった費用は2,678円だけです笑

エニタイムフィットネスのコスパの良さは伝わったでしょうか?

僕も引越しを機にいまは退会していますが、余計な費用はいっさいかかっていません。

退会の手続きもわずか10分ほどで終わったので楽チンでした。

おすすめする理由⑤マシーン特化

これはコスパの良さにも繋がっていると思うのですが、

エニタイムフィットネスにはプールやダンススタジオなどの大きな施設はありません。

筋トレやランニング、エアロバイクなどのマシーンが効率よく設置されており、

ストレッチスペースもコンパクトにまとめられています。

更に、スタッフさんも11:00~20:00しか常駐しておらず

その他の時間帯はお客さんしかいません。

徹底的にコストカットを意識されてるんです。

なので、自然に黙々とトレーニング出来るんですよね。

僕は上記で紹介したINSPA京都の体験入会に行った事があるのですが、

器具の使い方から細かく説明を受けて変に気を使ってしまいました。

なかなかジムに通い始めてすぐに大勢が参加するダンスレッスンや筋トレレッスンに参加って

周りの目が気になるとおもうので自分にあったペースで黙々とトレーニング出来るのは魅力的だと思います。

実際にエニタイムフィットネスに通って不満だった事

エニタイムに1年通って不満だと思ったこともいくつかあります。

  • グループで来て占領する
  • マシンの上で携帯ばっかり触って占領する
  • 器具を使ったあと拭かない

グループで来て占領する

4月や夏場はキャンペーン内容がよかったり、鍛えたい人が多いのか、

大学生などが集団で利用する時期があります。

交代で同じ器具を占領したり、鍛えてる写真を撮ったり正直邪魔でした。

スタッフがいる時間を避けて来るので、無法地帯となっている店舗もあるようです。

しっかりとご意見番に書けば注意喚起はされてはいたのであまりにもひどい場合は対応してもらいましょう。

マシンの上で携帯ばっかり触って占領する

次に、器具を占領する人ですがちょっと鍛えたらすぐにスマホいじいじして10分くらい居座る人もいます。

他にも器具がたくさんあるので何も出来ないって訳ではないですがウザイです。

器具を使ったあと拭かない

最後は器具を拭かない人ですね…

基本的に器具を使ったら自分でアルコールで拭くんですが、

汗だくのおじさんに限って拭かない人多いですw

初期費用をシミュレートしてみよう

エニタイムフィットネスに行ってみようかな

と思ったあなた。

月の途中から申し込んでも日割り計算でいつ初めても損にはならないので安心してください。

自分の近くのお店を選んでWEB入会ボタンから初期費用計算も出来るので試してくださいね。

参考 国内の店舗一覧エニタイムフィットネス

試しに僕が通っている店舗で今日の日付でシミュレートしてみました。

2017/11/23~2018/1/31までの2ヶ月と1週間ほどが初期費用含め11,389円でした。

この場合、2018/1/10までに退会手続きをすれば、この金額でお試し入会が出来ますね。

おすすめするジム「エニタイムフィットネス」まとめ

僕がおすすめするジム、「エニタイムフィットネス」の良さは伝わりましたか?

ちょっと長々と語ってしまったのでおすすめポイントを簡単にまとめておきます。

  • 24時間年中無休で通える
  • 世界中の別店舗に手続きなしで通える
  • コスパがめちゃくちゃいい
  • トレーニングマシーン特化なので黙々と鍛えられる

ぜひ皆さんも筋トレ・ダイエットをはじめにエニタイムフィットネスに通ってみませんか?

ジムに通わなくても、まずはすぐに出来る事からはじめてみるのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください