ゲーマー好きにおすすめのスマホアプリを紹介!

1回あたり3円|コスパのいい食洗機洗剤はフィニッシュの粉末タイプ!

コスパのいい食洗機洗剤はフィニッシュのパウダータイプ

我が家はキッチンにビルドイン食洗機をつけたので毎日洗い物は食器洗い機にまかせています。

電気代はかかるものの、実は水道代が節約できる食洗機。

水道代も節約、時間にも余裕ができ、食器もお湯でピカピカに洗えるといいこと尽くめ。

ただ、食器洗い専用洗剤の値段って気になりますよね?w

僕も食洗機にサンプルでついていたジェルタイプ洗剤の値段が意外と高かったのでコスパ悪くねぇかコレ…と思いましたよ。

でも安心してください。

1回あたりたった3円のコスパ最強の食洗機洗剤「フィニッシュの粉末タイプ」を使えば万事解決です。

もちろん、汚れ落ちが悪いとかはありませんよ!

フィニッシュパウダーの何がいいのか

ナベ

まずはフィニッシュの粉末タイプのいいとこを説明するよ

食洗機の洗剤は粉末・タブレット・ジェルの3タイプに分かれています。

それぞれにメリット・デメリットはありますが、わかりやすくいうと、

  • 粉末は安いが、溶けにくい
  • タブレットは少し高いが、使いやすい
  • ジェルは高いが、溶けやすい

とコストが高くなるにつれ使いやすくなります。

でも、実際に使うとわかりますが粉末を測って入れるのなんて一瞬です。

フィニッシュの粉末タイプは詰替え用の900gがとてもコスパがいいので、100均で1kg用の入れ物と軽量スプーンを買えばすくって入れるだけ。

口コミを見ていると、粉末だと食洗機に洗剤を入れたか忘れても確認出来ない。とか入れる時にこぼれる。とかありますがどんくさすぎでしょう。

粉末タイプだと油汚れがきついときは少し多めに入れたり、少量時は洗剤を減らしたり融通がきくのでかなりおすすめです。

フィニッシュパウダーを買うときのコツ

最安値に気を取られて送料を忘れないようにね

フィニッシュの粉末タイプは900gで安いところだと500円を切ったりします。

ただし、その分送料が700円近くかかったりとトータルで見ると高くなる場合があります。

僕はプライム会員なのでAmazonで購入しますが、Amazonの場合2,000円以上お買い上げ時のみ購入できるあわせ買い商品扱いになっているので他のものと買う必要がありますよ。

毎月ドルチェグストのコーヒーカプセルやL-92ヨーグルトを購入しているのでまとめて買えば特にデメリットはありません。

これでフィニッシュの粉末タイプが送料無料の523円で買えるのでかなりお得ですよね。

created by Rinker
ネスカフェ NDG
¥980 (2019/11/14 00:09:55時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
守る働く乳酸菌
¥3,030 (2019/11/14 00:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

コスパのいい食洗機洗剤まとめ!

食洗機を使うと電気代が余計にかかるものの、水道代は大幅に節約できます。

さらに洗い物をする時間から解放されるのは実際に体験すると食洗機なしの生活はできなくなります。

そんな快適生活を送るのに食器洗いの洗剤のコスパが悪くて高く付く…なんて思って渋々手洗いするなんて馬鹿げてますよね。

今回紹介したフィニッシュの粉末タイプを使えば1回あたりのコストはたったの3円。

汚れも綺麗サッパリ落ちるし、手荒れする心配も格段に減りますよ。

フィニッシュの粉末タイプは詰替え用の900gがコスパ最高なので、100均で入れ物を買ってガンガン使って下さいね。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥32,969 (2019/11/14 00:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください