30年後を見据えて、無駄を減らしコツコツ節約!

docomoからLINEモバイルへMNPする方法!凄く簡単なのでおすすめ!

こんにちは、なべ(@naveblog)です。

今回、15年ほど使い続けたdocomoからLINEモバイルへ乗り換え(MNP)しました。

格安SIMへの乗りかえって

難しそう・・・めんどくさそう・・・

と思っているアナタ。

docomoからLINEモバイルへの乗り換えはとても簡単です。

実際の作業時間はdocomoLINEモバイル合わせて30分もかかってないと思います。

月々の生活費を抑えるのにもってこいな格安SIMへの乗り換え。

僕は、月9,000円弱から2,500円弱まで携帯代が下がりました。

LINEモバイルに変えて現時点では何一つ不自由してません。

実際に僕がLINEモバイルに乗り換えた手順を分かりやすく紹介するので、

これを機に乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

LINEモバイルへ乗り換えるときに必要なもの

  1. スマホ
  2. docomoのMNP予約番号
  3. 身分証明書
  4. クレジットカードまたはLINE Payカード
  5. エントリーパッケージ
  6. dポイントを使い切る

たったこれだけでLINEモバイルへ乗り換えが出来ます。

1.スマホ

docomoからLINEモバイルへの乗り換えはSIMロック解除(SIMフリー化)が不要なので、

今使っているスマホをそのまま使う事が出来ます。

もちろん、LINEモバイル乗り換え時に新しいスマホに機種変するもよし、

既に解約したスマホやネットで買った中古のスマホを使うもよしです。

ちなみに僕は、4年ぶりの機種変でGalaxy note8をdocomoで一括機種変してから

LINEモバイルへ切り替えました。

2.docomoのMNP予約番号

MNP予約番号は、docomoからLINEモバイルに乗り換えしても

今まで使っていた携帯番号を使いたい場合に必要です。

MNP予約番号を入手する方法はいくつかあります。

  1. ドコモの携帯電話からは局番なしの「151」(無料)へ電話する
  2. ドコモオンライン手続きから申込み
  3. ショップへ行く

僕は、151へ電話してMNP予約番号を発行しました。

注意
携帯電話番号ポータビリティ手数料:2,000円かかります

電話の時間は約5分ほどでしたが、アンケートに答えてこの時間なので、

急いでいる方はアンケートを断ればもっと早いかもしれません。

MEMO
MNP予約番号MNP有効期限をしっかりとメモしましょう!
注意
LINEモバイルはMNP有効期限が10日以上ないとダメなので注意しましょう!

3.身分証明書

LINEモバイル登録時に身分証明書のアップロードが必要です。

本人確認書類一覧は公式サイトで確認下さい。

参考 本人確認書類一覧LINEモバイル

僕は運転免許証で本人確認をしました。

注意
本籍を変更した場合などは裏面のアップロードも忘れないようにしましょう!

4.クレジットカードまたはLINE Payカード

LINEモバイルの支払いはクレジットまたはLINE Payカードで決済が可能です。

利用可能なクレジットカードは国内で発行された主要なクレジットカードは全て対応しているそうです。

5.エントリーパッケージ

LINEモバイルに登録する際、初期費用として登録事務手数料が3,000円かかります。

この登録事務手数料をエントリーパッケージを使うことでなしにすることが出来ます。

エントリーパッケージはamazonや家電量販店900円で買えるので約2,000円ほどお得になりますね。

参考 取扱店舗一覧LINEモバイル
注意
エントリーパッケージには、音声通話SIM用とデータ通信用の2種類あるので、

間違えないように注意しましょう!

※amazonでは最近、音声通話SIM/データSIM(SMS付き)共通になっているようです

6.dポイントを使い切る

LINEモバイルに乗り換えが終わるとdocomoが解約になるので、

dポイントが失効します。

乗り換え前にしっかりと使い切りましょう!

僕はdocomoで機種変するときにdポイントを全て使い切りました。

LINEモバイル契約時にすること

1.LINEモバイルの公式サイトから申し込み手続きをしよう

公式サイトの申し込みページの申込みの流れと注意事項をよく読み申し込みしていきましょう。

参考 LINEモバイル申込み手続きLINEモバイル

2.コードを使用して申し込む

エントリーパッケージを使用する方はコードを使用して申し込みにチェック。

エントリーパッケージに記載されているエントリーコードを入力しましょう。

注意
エントリーコードを利用する場合、

キャンペーンコードは利用できないのでお得な方を使いましょう

3.プランを選択しよう

他社から乗り換え(MNP転入)にチェックを入れます。

各種項目を入力しましょう。

  • MNP予約番号…docomoのMNP予約番号を入力します
  • MNP予約番号の有効期限…docomoのMNP予約番号の有効期限を入力します
  • 転入予定携帯電話番号…自分の携帯の番号を入力します

好きなプランを選びましょう。

僕はコミュニケーションフリープランの3GBにしています。

4.SIMカードとオプションを選ぼう

自分のスマホを継続して使う場合はSIMカードのみを選択しましょう。

使用するスマホにあったサイズのSIMを選びましょう。

参考 SIMサイズ確認LINEモバイル

好きなオプションを付けましょう。

僕は10分電話かけ放題(月額880円)無料オプション3つをつけています。

5.個人情報の入力

個人情報の入力をしましょう。

注意
メールアドレスはLINEモバイルに切り替え後

キャリアメールが使えなくなるので、Gmailなどのアドレスを設定しましょう

6.本人確認書類をアップロードしよう

入力したメールアドレスに確認メールが届くので、

そちらのメールに記載されたURLより本人確認書類をアップロードします。

事前に準備した身分証明証をカメラで撮影しましょう。

本人確認書類一覧

運転免許証
運転経歴証明書
日本国パスポート+補助書類
在留カード
特別永住者証明書
住民基本台帳カード
健康保険証+補助書類
後期高齢者医療被保険者証+補助書類
届出避難場所証明書
身体障害者手帳
療育手帳
精神障害者保険福祉手帳
特定疾患医療受給証+補助書類
特定疾患医療登録者証+補助書類
マイナンバーカード

補助書類
公共料金領収書
住民票

7.支払い方法を決めよう

クレジットカードまたはLINE Payカードのどちらかから支払い方法を選択し、

必要項目を入力しましょう。

8.マイページ用のアカウントを作成しよう

料金確認やプラン変更手続きをするマイページにログインするためのアカウントを作成しましょう。

ここまで入力出来ると申し込み完了です。

ひとまずお疲れさまでした。

長々と説明しましたが、手続き自体は10分ほどで終わります。

数日したらSIMカードが郵送されてくるのでそれまでは待ちましょう。

注意
LINEモバイルの申し込みが完了しても、

まだLINEモバイルには切り替わっていません

LINEモバイルのSIMが届いたら

1.SIMカードを取り替えよう

LINEモバイルからSIMカードが届いたら、

使用するスマホにSIMカードを入れましょう。

2.APN設定をしよう

APN設定ってなに?と思うかもしれませんが、

分かりやすく言うとSIMカードを挿したスマホで

LINEモバイルの回線を使う為の設定です。

AndroidとiOSのOSや機種によって設定方法が違うので、

公式サイトを参考に設定して下さい。

参考 APN設定LINEモバイル

3.マイページからMNP開通申し込みをしよう

APN設定が終わったら、MNP開通申し込みを行います。

MNP開通申し込みはいくつか方法がります。

  • LINEモバイルカスタマーセンターへ電話
  • PCからLINEモバイルのマイページで申し込み
  • スマホからLINEモバイルのマイページで申し込み
  • 開通申し込みをせず2日放置する(おすすめしません)

僕はスマホからLINEモバイルのマイページから申し込みをしました。

氏名や電話番号を確認して、MNP開通申し込みをすれば完了です。

その後1~2時間でLINEモバイル回線に切り替わります。

ちなみに僕は深夜0時頃にMNP開通申し込みをしたので、

LINEモバイルに切り替わったのは翌日の朝11時頃でした。

MEMO
電話での申し込みも5分かからずに終わるようです。

LINEモバイル カスタマーセンター MNP開通受付窓口
0120-889-279
受付時間 10:00-19:00(年中無休)

LINEモバイルへの乗り換えまとめ

いかがでしたか?

長々と書きましたが実際の設定は30分ほどで終わるカンタンなものばかりです。

分かりやすくポイントを一緒におさらいしてみましょう!

  • dポイントを使いきる(任意)
  • エントリーパッケージを買う(任意)
  • ドコモのMNP予約番号を発行する
  • LINEモバイルに申し込む
  • SIMカードが届いたらSIMを挿し込み、APN設定をする
  • LINEモバイルへMNP開通申し込みをする
  • 1~2時間待てばLINEモバイルが開通!

僕はこれで毎月6,000円近く通信費を節約できました。

年間72,000円節約できると思うとすごくお得ですね。

違約金があるからLINEモバイルへの乗り換えを躊躇しているあなた。

違約金の約10,000円はLINEモバイルに乗り換えると

わずか2ヶ月でお釣りがきます。

これを機にLINEモバイルに乗り換えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください