30年後を見据えて、無駄を減らしコツコツ節約!

シノアリス|配当メダルで優先的に交換すべきものとは?

配当メダル

グランコロシアム開催時に行われる投票で勝利するグループを当てると入手できる配当メダル

ランダム要素もあり決まった枚数入手できないので、

どれを交換すればいいか迷いますよね?

そんなあなたに僕おすすめの交換品を紹介します。

配当メダルまとめ

  • 初回のみ1,000枚で取れる魔晶石300個は即ゲット
  • 毎月1500枚は魔晶石300個用に残しておく
  • 賭博師の短剣、銃弓は交換する価値あり

シノアリスの配当メダル入手方法

配当メダルは、グランコロシアム開催時の投票でしか入手できません。

6日間行われる予選で4つのグループに分けられたギルドの勝敗を予想します。

期間中は1日4枚まで投票券が配布されるのでそれを利用して投票しましょう。

シノアリスの配当メダルで交換できる一覧

現状配当メダルで交換できる物の一覧です。

報酬の追加が今後行われるかも知れません。

アイテム名交換個数
メダル必要数
魔晶石×300※1度のみ1,000枚
魔晶石×300※毎月1回のみ1,500枚
グランメダル※毎月10個まで100枚
オソウジ券※毎月10個まで150枚

賭博師の短剣5個500枚
賭博師の銃弓5個500枚
賭博師の槌5個500枚
賭博師の槍5個500枚
賭博師の聖杖5個500枚
賭博師の笛5個500枚
賭博師の書5個500枚
ナイトメアヨクボウサボテン5個500枚


急の書※毎月1個1,200枚
破の書※毎月2個500枚
序の書※毎月3個250枚
竜種の枷※毎月1個800枚
竜の瞳(風水火)※毎月5個150枚
竜の鱗(風水火)※毎月10個100枚
竜の爪(風水火)※毎月20個50枚
鳥類の仮面※毎月1個800枚
鳥類の鶏冠※毎月5個150枚
鳥類の翼※毎月10個100枚
鳥類の羽毛※毎月20個50枚

配当メダルで交換するなら何がおすすめ?

配当メダルは決まった数が入手できないので慎重に交換しましょう。

僕のおすすめする配当メダルの交換方法はこちらです。

  • 魔晶石を真っ先に交換
  • 賭博師の短剣、銃弓を交換
  • 残りは翌月に回す

(1)魔晶石を真っ先に交換

説明不要かと思いますが、スマホゲーはガチャしてなんぼです。

もらえる石は何がなんでももらいましょう。

ナベ

初回だけ1,000枚で300個と交換出来るからそちらを優先してね

初月だけは600個も石がもらえるわね

(2)賭博師の短剣、銃弓を交換

もともと賭博師シリーズは強化素材にすると、

大幅に武器のレベルやスキルが上がるという素材的扱いな武器でした。

ただ、ほぼ無課金で4凸には縁がない僕は確実に4凸出来て

特大ダメージスキル持ちの武器は素材になんかしません。

武器名スキル名限界突破なし1凸2凸3凸4凸
賭博師の短剣破壊の流水(Ⅳ)総合値4,400総合値4,710総合値5,020総合値5,330総合値5,640
賭博師の銃弓魔滅の突風(Ⅳ)総合値4,368総合値4,678総合値4,988総合値5,298総合値5,608

討伐系で水属性の物理攻撃や風属性の魔法攻撃が乏しい方には超おすすめ。

他の武器は僕は不要かと思っていますが、

シノアリスを始めたての方などがメイン装備をSS装備で埋めるのにはもってこいですね。

いつか強くなって不要になったときは、素材にすれば豪華な餌になってくれますよ。

(3)残りは翌月に回す

魔晶石と武器が取り終わったら僕は翌月の魔晶石用に配当メダルを残します。

配当メダルはグランコロシアム開催時にうまくやれば約3,500枚ほど入手出来ます。

過去にグランコロシアム開催がない月もあったので、

その時のために1,500枚は残しておきたいですね。

シノアリスの配当メダルまとめ

グランコロシアム開催時に入手できる配当メダル。

うまく利用して魔晶石の補充や総合値の強化に役立てていきましょう。

配当メダルまとめ

  • 初回のみ1,000枚で取れる魔晶石300個は即ゲット
  • 毎月1500枚は魔晶石300個用に残しておく
  • 賭博師の短剣、銃弓は交換する価値あり

ほかにもシノアリスの攻略記事を書いています。

下記リンク先からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください